留学を決める前に考えるべき4つのポイント

転校・留学・海外

留学をする目的は人それぞれたくさんあるでしょう。
語学力を上げたい・海外に友達が欲しい・海外の教育を受けてみたい・新しい経験をしてみたい…などなど

でもお金と時間がかかるので、「本当に留学行く価値があるのか?」ということをまずはちゃんと考えなければいけません。
大金と手間をかけて、大して結果を得ずに帰ってきてしまうことはざらにあります。

今日は「本当に留学は大金と時間の価値があることなのか?」ということを考えるにあたって、留学前に考えるべき4つのポイントを「留学の目的別」に紹介していきます!

これらの4つのポイントを押さえることで「実り多き留学」をすることができるのではないでしょうか!

留学の目的1:語学力を上げたい

語学力を上げるために留学を考える人は多いことでしょう。
ただ、果たして「留学をする=語学力が上がる」と言ってもいいものなのでしょうか。

留学をすると外国語に触れる機会が増えることでしょう。
必然的に話すこと・聞くことに慣れると思います。
でもそれがキャリアップにつながるなどの結果を残すレベルにまで上達するには、意識的に勉強する必要があります。

学んでいる言語で「常に」話したり、机に向かって勉強することが必要となるでしょう。
たまに使うくらいでは、帰国してからすぐに忘れてしまうほどの上達しかしません。

留学にいくだけでは語学力はつきません。留学先で努力しないといけないのです。

そこで考えるポイントとなるのが「日本でも勉強はできる」ということです。
大金を払って留学することで、日本でちゃんと勉強する以上に何が得られるのでしょうか。

留学すれば、すぐ周りに外国人はいるでしょう。
でも日本にいても国際的なイベントに参加したり、インターネットを通じて言語交換の相手などを見つけることができます。
実戦の機会が身近にあるということのために大金を払う価値があるのか、今一度考えてみましょう。

やる気さえあれば、日本にいてもスピーキングとリスニングの実戦の機会はたくさんあります。
このご時世、日本に外国人はたくさんいますし、現地に住んでいる人とスカイプやアプリなどを通じて話すこともできます。

留学ができれば確かにアドバンテージにはなります。
ただ、果たして大金と時間の価値があるのかということをきちんと考えてから留学を決めるといいですね。

留学の目的2:海外に友達が欲しい

世界中に友達が欲しいから留学をしたいという人も多いことでしょう。
異文化の人と友達になると、確かにいろんな文化について話せて楽しいです。

ただ繰り返し言いますが、本当に「友達を作りたい」という目的のために大金を払う覚悟はありますか?そのときは楽しい友達ができても、連絡と関係性が長く続くかどうかは分かりませんね。

ネットがあれば、日本で多国籍の友達を作ることも充分可能です。
他に留学してやりたいことがあるのなら話は別ですが、友達を作ることが一番の目的であるならもう一度考えてみてもいいのかも。

留学の目的3:海外の教育を受けてみたい

海外は思考力が鍛えられる教育方法だと聞いたことがある人も多いと思います。
一度は日本式と違う教育を受けてみたい!と考えて留学するひともいることでしょう。

海外の教育を受けることでエッセイを上手に書けるようになったり、分析やディスカッションが上手くなったりしたいなと思っている方が、まず考えないといけないことは自分の語学力です。
語学力がなければ教育方法の違い以前のところで躓いてしまいます。
留学は大抵長くて1年の短期間ですから、語学力を上げているだけで留学期間が終わってしまうこともよくあります。

何回も留学できるほど時間とお金に余裕がある人はそもそもこの記事を読んでいないでしょうから、「一回きりの留学で学びたいことを学ぶ準備ができてるか」ということを考えてみてください。

留学の目的4:新しい経験をしてみたい

単純に「人生経験を積みたい!」という目的で留学することもありますよね。
たしかに日本から出ると、世界の価値観の違いや自分が気づかない間にもっていた固定観念に気付くことができます。

ただ、例えばそれが「海外旅行にいって人生観が変わったから留学したい」ということだと、「あれ、もうそれ目的達成してない?」と思ってしまうのです。

留学して自分が普段触れ合わない人と触れ合うと価値観が変わったり視野が広がることには同意します。これは本当。

でも、何度もお伝えしているように、本当にその大金と時間の価値はありますか?あるんだったら行けばいいし、ないんだったら考え直してもいいかも。

お金と時間をムダにしない留学の仕方

これまで「本当に留学するの?」といった否定的に捉えられる言い方をしてきましたが、私は留学自体には大賛成です。
私自身も留学していましたが、留学することによって得られることはたくさんあると感じています。

ここまでで紹介した4つのポイントを意識しながら、「留学の目的」をはっきりさせて留学先でやりたいことをはっきりさせるのが大事なんです。
留学前に留学期間を有意義に過ごせるようなマインドセットが出来上がってないと、お金も時間も無駄になってしまうかもしれません。

海外に行くだけでは何も変わりません。海外で「なにをするか」が重要です。

「私はこれをやりたいから留学する!費やすお金と時間の価値がある!」
と言えるような何かを見つけましょう。

目的も曖昧なまま留学すると、何も得ずに帰ってきてしまうかもしれません。
目的さえはっきりしていれば、有意義な留学となること間違いなしです!

▼留学することをおすすめする理由▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました