【布ナプキンのメリット・デメリット】月経カップとの併用がおすすめ!人気ブランドは?

日本人女性の7割は現在プラスチックナプキンを使用しています。タンポンの使用率も低く、月経カップや布ナプキンとなるとさらに知られていません。

しかし、実は生理を快適に過ごすには「布ナプキンと月経カップの併用」がおすすめなんです。今回は、布ナプキンと月経カップを併用してから生理の不快感が改善した私が以下について解説します。

・布ナプキンのメリット、デメリット
・月経カップと併用する理由
・おすすめの布ナプキンブランド

今「生理が不快」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

布ナプキンのメリット・効果

布ナプキンのメリット

布ナプキンとは、一般的にオーガニックコットンで作られた生理用品のこと。
パチっとつける留め具で下着に固定して使用します。

では布ナプキンを使用するメリットはなんでしょうか?得られる効果やメリットを紹介します。

環境に優しい

布ナプキンはゴミを大幅に削減でき、環境に優しいです。

日本で一般的に使用されているプラスチック製の生理用品を使用すると、女性は生涯で約130kgの生理ゴミを排出します。毎月生理の度にパンパンになるゴミ箱を見て、「環境に悪いなぁ」と感じたことがある女性も多いでしょう。

布ナプキンは繰り返し使えるため、環境に優しいという特徴があります。ゴミを削減できるだけでなく、生理用品を運送するために排出される排気ガスの削減にも役立つのです。

SDGsが話題になり、環境への意識が高まっている中「環境に優しい」のはとても魅力的ではないでしょうか。私たちの住む美しい地球を守るため、布ナプキンを使い始めるのも素敵ですよね。

ムレなくて肌に優しい

布ナプキンはコットンやリネンで出来ているため、ムレにくく肌に優しいです。

プラスチックナプキンではムレて肌荒れが気になってしまう女性にはとても嬉しいですよね。デリケートゾーンのトラブルが起こりにくくなる他に、「着心地がいい」というメリットもあります。肌に当たっている部分がゴワゴワする化学繊維ではなく「肌触りがいい布」なので、生理中も心地よく過ごせるのです。

特に生理が終わりかけで経血量が減っているときにゴワゴワ感が気になりがち。しかし、布ナプキンならまるですでに生理が終わったかのように快適に過ごせるのです。

肌が弱い女性には布ナプキンをぜひ一度試してもらいたいですね。

経済的・ナプキンの在庫管理の手間なし

布ナプキンを使用すれば頻繁に生理用品を購入する必要がありません。

プラスチックナプキンを使用する場合、年間にかかる費用は8,400円と試算されています。5年間で42,000円、38年間で約32万円です。この点、布ナプキンは繰り返し使えるので、初期投資が数千円かかりますが長期的には経済的なのです。

また、布ナプキンを使用すれば生理用品の在庫管理をする必要もなくなります。買い物に行く度に「もうすぐなくなりそうだから生理用品買わなきゃ」と思う見えない家事がなくなるのです。

布ナプキンを使うと普段の買い物が楽になって節約になりますよ。

布ナプキンのデメリット

布ナプキンのデメリット

メリットがたくさんある布ナプキンですが、いいことばかりではありません。
今度は布ナプキンのデメリットを紹介します。

外出時に取り替えが大変

布ナプキンは外出時に取り替えが大変です。

プラスチックナプキンは、使用済みのものを捨てればOKですよね。しかし、布ナプキンは使い捨てではないため、外出時に取り替えが手間になります。

使用済みの布ナプキンを脱臭袋やジップロックなどに入れて持ち歩く必要があるのです。使用済みのものを鞄に入れることに抵抗がある方も多いでしょう。

漏れが気になる

布ナプキンだと漏れが気になる女性も少なくありません。

ドロっとした経血や塊が出るときに心配になりますよね。漏れないためには吸収率がいい布ナプキンを選び、頻繁に変えることが重要になります。しかし先ほども述べたように、外出先では手間になるため、頻繁に変えたくたい方もいるかもしれません。

布ナプキンと月経カップを併用すると最強!

布ナプキンと月経カップの併用

そこで、布ナプキンと月経カップを併用することをおすすめします!月経カップの併用で、これまで紹介した布ナプキンのデメリットがすべて解消されますよ。

取り換えるのは月経カップのみ

月経カップと併用すれば、外出時に取り替えるのは月経カップのみ。布ナプキンは取り替えなくてOKです。

月経カップを正しく使用すると経血はほとんど漏れません。そのため布ナプキンは汚れず、外出時に取り替える必要がないのです。1日1枚あれば清潔に保てることでしょう。使用済みの布ナプキンを持ち歩くことを考えずに、安心して外出できます。

外出時に月経カップを取り出す方法についてはこの記事を参考にしてみてくださいね。

布ナプキンを清潔に保てて肌に優しい

布ナプキンと月経カップを併用すれば、デリケートゾーンを清潔に保てます。

そもそも布ナプキンをカップと併用する理由は「保険」。万が一、経血が月経カップから漏れてしまったときに下着一枚だと心配だからつけるものです。月経カップがきちんと開いていれば布ナプキンは清潔なままなので肌に優しいのです。

布ナプキンと月経カップがダブルで経血をキャッチしてくれるので漏れる心配がなく、さらに肌に優しいという最強コンビ。

布ナプキンも月経カップも環境に優しい

また、布ナプキンも月経カップも環境に優しいです。

月経カップを使用し始める理由として「環境に優しいから」を挙げる女性は少なくありません。しかし、漏れが気になるのも事実。そして漏れないようにプラスチックナプキンをつけてしまうと、せっかく月経カップを使用しているのにゴミが出てしまうのです。

そこで、布ナプキンと月経カップを併用することで環境への配慮を徹底できます。完全にゴミをゼロにできるのです。

おすすめの布ナプキンブランド

布ナプキンを始めて使う方はブランドに迷いますよね。デリケートゾーンに直接当たるものですから、「肌への優しさ」「原材料」「形」などにこだわって選びましょう。今回はおすすめの布ナプキンブランドを3つ紹介します!

すぃーと・こっとん

「すぃーと・こっとん」大人気の布ナプキン専門店です。肌に触れる面は認証を受けたオーガニックコットンを使用しているので、心地よく安心して使用できます。

色や形・サイズのバリエーションも豊富。経血量や用途にあった布ナプキンを選んでみてくださいね。

AENUANCE(エニュアンス)

「AENUANCE(エニュアンス)」オーガニックコットン雑貨の専門店です。販売されている布ナプキンの素材はもちろんオーガニックコットン。

柄のラインナップが豊富なので、気分が上がるデザインのものを選べます。

Malliah

「Malliah」は医療用服の専門店です。アトピーや未熟児用品などを販売しているため、布ナプキンも体に優しいものを購入することができます。

様々な形・サイズのものが入ったビギナーズセットもあるので、初めての方におすすめです。

布ナプキンと月経カップの併用で生理を快適に!

布ナプキンと月経カップを併用すると、肌と環境に優しく、経済的な生理ライフを送れるようになります。まずは布ナプキンだけ、月経カップだけでもトライしてみてくださいね!

〜この記事を書いた人〜
きこ

共感できる記事を求めてなんでもググる派。記事LPライター・SEOライターです。慶應経済。詳しいプロフィールは名前のリンクをクリック!

きこをフォローする
スポンサーリンク
月経カップ
この記事をシェアする
きころぐ
タイトルとURLをコピーしました