オンラインデートをおすすめする理由は「ご飯を奢られないから」

オンラインデートには「本当に気が合う人と出会える可能性が高くなる」というメリットがあると思います。

理由として、インターネットを使えば「世界中から相手を選べる」ということを思いつくのではないでしょうか。確かに、恋人候補となる人数が増えれば気の合う人を見つけられる可能性は高くなると思います。

でも、実は「オンラインではイベントに行ったりディナーに行ったりすることができない」という一見ネガティブなことも、理想の恋人を見つけるポイントだと思うんです。

そこで今回は「オンラインではイベントに行ったりディナーに行ったりすることができない」ということに焦点を当ててお話ししていこうと思います。
スポンサーリンク

オンラインでは会話しかできない

実際に会ってデートをすると、素敵なお店に行っておいしいご飯を食べたり、楽しいイベントに参加したりすることが多いのではないでしょうか。
でも、オンラインでのデートは、お互いの家で画面に向かって話すことしかできません。

会話が噛み合わなかったり、うまく話題を広げてくれなかったりなどの居心地の悪さも、美味しいご飯で紛らわすことができません。周りを見渡しても、見慣れた自宅の光景しか目に入らないので、デートを盛り上げるにはどうしても会話を楽しむことしかできませんよね。

そんな状況で、会話が楽しくない人や、一緒にいて楽しくない人と仲良くなるでしょうか?お付き合いには発展しないと思いませんか?

オンラインでは「素敵なデートコースを考えてくれた」とか「トイレに行ってる間にお会計を済ませてくれていた」とかいう付け焼き刃で戦うことができません。
こういうことは、知ってるか知ってないかで差がついてしまったり、経験がある人がスマートに見えてしまったりします。

でも、実際にお付き合いする人を見極めるときに、お出かけした時のスマートさって本当に大事なのでしょうか。長くお付き合いするためには、スマートさよりも、話の波長が合うかや価値観が同じかなどが重要なのではないかと思うんです。

オンラインデートでは、一緒にお出かけすることができないからこそ、相手の中身だけを見ることを強いられるんです。見た目や行動より中身重視で恋人を選びたい方にはもってこいのデート方法かもしれません。

「焼肉のタレと塩」現象

タレは美味しいけど、お肉は…?

実際にお出かけするオフラインのデートでは、無意識のうちに「焼肉のタレと塩」現象が起きていると思います。

美味しいお肉を食べるとき「タレをつけずに塩だけで食べてください」と言われることがあります。お肉自体の質がいいので、塩だけをつけて食べることでタレに邪魔されないお肉本来の味を楽しめるんです。

でも、食べ放題チェーン店のような質より量のお店で食べるときは普通、タレをたっぷりつけてお肉をいただきます。これも美味しいんですが、お肉の美味しさというよりタレの美味しさでご飯がすすんでいるんだと思います。

これと同じことがオフラインデートでも起きるんです。美味しいご飯を奢ってくれたり、楽しいイベントに連れて行ってくれたりするのは焼肉の「タレ」の部分です。「タレ」も文句なしに美味しいんですが、肝心のお肉の質はよく分からないまま。

オンラインデートだと、この「タレ」がない分、お肉と塩だけで楽しまないといけません。お肉の質が悪かったらすぐバレちゃうんです。
本当に意気投合できなければ、すぐ「あ、合わないな」と分かります。

塩だけでも美味しいお肉は、絶対タレをつけて食べても美味しいです。
だから、オンラインで楽しいデートができる人とは、オフラインで実際に会っても楽しいんじゃないかなと思います。

吊り橋効果

また、「自分はタレをつけてもお肉の味がわかる自信がある!」という方でも惑わされてしまうのが脳の面白いところ。

吊り橋効果って聞いたことありますか?
一緒に吊り橋を渡る男女は恋に落ちやすいという効果のことです。

実は、この「吊り橋効果」は原因特定を誤った例なんです。
吊り橋を渡るスリルのドキドキを、恋愛のドキドキと間違えて認識してしまい、男女は恋に落ちるんだそうです。

オフラインデートだと、例えば美味しいご飯を奢ってもらった喜びが「この人と一緒にいると楽しい」という気持ちに切り替えられてしまうかもしれません。
「楽しい」という気持ちの本当の原因は「美味しいご飯」なのに、「この人と一緒にいること」だと勘違いしてしまうんです。

吊り橋効果は無意識に起こるので、オフラインのデートでこれを判別することは難しいです。

でもオンラインなら、吊り橋効果を事前に防ぐことができて、余計な感情を交えないで相手との相性だけを判断できるかもしれません。

「愛は火曜日」

Jake Scottという歌手の「Tuesdays」という歌があります。私はこの歌が大好きなんですが、このサビで下のような歌詞があります。

Oh, it’s not just picture perfect dancing in a white dress
It’s not just rainy days when nothing stops the fighting
It’s not just highs and lows, and champagne toast
I’ve come to know that love’s not only the best days
Or the worst days
Love is the Tuesdays

(日本語訳:きこ)
白いドレスで踊る写真映えするような日だけじゃない
喧嘩をし続けてしまう雨の日だけでもない
すごく楽しい日や すごく辛い日だけじゃないし シャンパンの乾杯だけでもない
僕は知ったよ 愛は良い日だけじゃなくて 悪い日だけでもなくて
愛は火曜日なんだ

引用:Jake Scott – Tuesdays Lyrics

煌びやかなデートとか、流行りのファッションとか。
これって結局、恋が愛に変わったときに一番重視するポイントではないんじゃないでしょうか。

ただの平日の火曜日を一緒に過ごして幸せになれる人と一緒になりたいですよね。

オンラインデートは、中身だけを重視して自分に本当に合う人を見つけるのにもってこいではないでしょうか。

おわりに:本当に気が合う人と付き合いたいならオンライン

昨今普及し始めているオンラインデートですが、まだその本当の良さは知れ渡っていない!と思っています。

私自身、今お付き合いしている人とオンラインで出会いましたが、オンラインでなければここまで気が合う人に出会えていなかったと思います。きっと、私も焼肉の「タレ」が美味しいからお肉も美味しいと勘違いして、適当な人と付き合ってたんだと思います。

自分とドンピシャで気が合う人を見つけたい人は、オンラインで探してみるのがおすすめです!

▼会員数800万人の人気アプリです♪男女ともに無料なので、初めての方におすすめ!

〜この記事を書いた人〜
きこ

共感できる記事を求めてなんでもググる派。記事LPライター・SEOライターです。慶應経済。詳しいプロフィールは名前のリンクをクリック!

きこをフォローする
ネット恋愛×国際恋愛
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きころぐ
タイトルとURLをコピーしました