会ったことない人と付き合うと大変なこと【デメリット】

私はインターネットで知り合い、遠距離のため会ったことのない人と付き合っています。なかなかクセのある恋愛で、障壁が多いものです。

とくに私みたいな考えすぎの人にとっては、常に自分の脳みそとのバトルです。
すべてオンラインで、言葉で、二次元でしか繋がっていないので、油断するとすぐにいきすぎた想像や不安な考えが膨らみます。

今回は、一度も会ったことのない人と付き合うデメリットを挙げていきます。

もちろん楽しいことの方が断然多いから付き合っているわけですが、こんな大変な面もあるよ〜とだけ記しておきます!

スポンサーリンク

美化しちゃう

どうしても、写真やビデオだけしか知らないので、気がつかないうちに相手を美化してしまいます。本当に気がつかないうちに、なんです。

仕方がないことです。
画面上で見える部分は限られていて、見えていない部分は想像で補わないといけないわけですから。自分の想像の範囲を超えるようなことは考えつかない。

全身クマなく写真を送ってもらったとしても、まだ美化の可能性は消えません。
見た目だけじゃなくて、匂いとか距離の取り方とか電子機器を通さない声とか。
オンラインだけで知るのが不可能なものは結構あります。

普段の人間関係では気づかないものですが、実際に会うのとオンラインだけで知っているのとでは、圧倒的に情報量が違うんですよね。

「美化しちゃダメ!」と自分に言い聞かせれば、美化のしすぎを防げるかも。
でも「彼のほとんどが見えていない」という不安感は消えません。

どこまで「無意識にしている美化」を差し引いて考えればいいのかも分からない。
あんまりやりすぎると今度は「私が美化しているだけで本当は超キモい人なんじゃない?!」という根拠のない不安に繋がります……。
しかもこれ、会うまでどうしても消えない感覚です。

「かっこいい」→「いや美化してるだけ」という考えの繰り返しです。

目を合わせられない

ビデオチャットをしても、写真を送り合っても、出来そうで出来ないことがあります。
それは「目を合わせる」こと。

相手の顔を見れば目線は画面になってしまいますし、カメラをみれば目を合わせてる感のある絵にはなりますが、彼が実際に見ているものはカメラです。

どう頑張っても、ちゃんと目を合わせることは出来ないのです。

目を合わせるだけで分かることって多いですよね。
直感的にどんな人か分かるし、相手の雰囲気を感じ取ることが出来ます。

ただ「目を合わせる」というシンプルなことでさえ出来ないので、やっぱり知っているようで知らない奇妙な感覚なのです。

思ったような人じゃないリスク

流石にビデオ通話やチャット、電話を数ヶ月間毎日していると(私は執筆時点で半年程度毎日)、性格などは分かってきます。
趣味も、周りとの人間関係も、家族のことも、ペットのことも、体調のことも、子供時代のことも、将来のことも、大体話は聞きました。

彼の中身はちゃんと知っているはずなのに、ずっとずっと消えないのは「思ったような人じゃないかもしれない」という考えです。

自分が知っているのは「自分と話をしているときの彼」です。
彼の1日の数時間しか知らないわけです。
電話をしているときは「いまは話す時間」という意識があるからおしゃべりも弾みます。でも、会ってみないと、普段の話す量や話すタイミングが合うかは分かりません。

さて、常にこの「思うような人じゃないかもしれないリスク」があるとどうなるか?
それが、次に挙げるデメリットです。

お互いに距離を取り合う

相手のほとんどが見えていない。
そんな状況では、お互い気持ちにブレーキをかけるようになります。

実際に会ってみたら、何が原因でお互いを好きじゃなくなるか分かりません。
オンラインで思っていたような人じゃなかった、匂いが生理的に受け付けない、距離の取り方が無理……。恋が冷める瞬間はときに、一瞬。

自分が相手を好きでなくなるのも怖いし、相手に冷められたら地獄。
賭けのようなものです。

だから、あまり気持ちが大きくなりすぎないように、ほんの少し距離をとるんです。
その距離のとり方が難しい。
両想いのはずなのに、常に気持ちにブレーキをかけるのは正直、疲れます。

周りの意見

本人たちに直接厳しいことをいう人は少ないですが、ネット恋愛に対する偏見があることは確かです。
それなのに、一度も会ったことがない人と付き合っているなんて、偏見の嵐。

私の周りにはマッチングアプリをしている人さえいなく、私がこういう恋愛をしているというと驚かれます。
基本的にみんな肯定的で「おもしろい!」という反応なのですが、やっぱりまず聞かれるのが「大丈夫なの?」ということ。

分かります、彼らは悪くありません。わたしでも絶対疑いますよ
それ、本当に安全な恋愛?って。

ただ、自分でも不安とずっと戦っているのに、周りの人に説明し続けるのは疲れちゃうんですよね。
なにか彼とのあいだで嬉しいことが起きたときも、家族に話すと「まあでも会ったことないから、ね」と含みを持たせて言われたり。

心配して言ってくれているのは分かるのですが、一度でも会ったことがあれば拭える問題なのになあ、とモヤモヤするんです。

おわりに:お互いにあること

この「会ったことがない人と付き合うと大変なこと」は、こちらサイドだけではなく、相手サイドにもあることだということを忘れないようにしています。

自分も不安だけど、相手も不安で、でもこれを乗り越えてでも付き合う価値がお互いにあると思っていて。二人で乗り越えられたら素敵ですよね。

しかも、普通に会って付き合ってるカップルも、別れる可能性は常にあります。
お互いのことをある日突然、好きじゃなくなる可能性も。

要は、一度も会ったことがないと不安要素が増えるけど、そんなのどんなカップルにもあるから、とりあえずやってみなきゃわからない!ということ。

大変なことも多いネット恋愛ですが、恋愛なんて大変で当たり前かも。
みんなそれを乗り越えて好きな人と一緒にいる。

不安の種類は違うかもしれないけど、大変さは普通の恋愛とあまり変わらないかもしれません。

▼会員数800万人の人気アプリ。男女ともに無料なので、初めての方におすすめ!

〜この記事を書いた人〜
きこ

共感できる記事を求めてなんでもググる派。記事LPライター・SEOライターです。慶應経済。詳しいプロフィールは名前のリンクをクリック!

きこをフォローする
ネット恋愛×国際恋愛
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きころぐ
タイトルとURLをコピーしました