マッチングアプリを始める理由。ネット恋愛はいいことだらけ!

「マッチングアプリをなぜ始めるか」がいまいち分からない人は多いのではないでしょうか。
「恋人探しに必死そう」「身近でモテないの?」と言う意見もあるかも。

このごろ、マッチングアプリで出会ってお付き合いに発展するネット恋愛が徐々に多くなってきています。わたしもマッチングアプリで彼氏を見つけたうちの1人です。

そこで今回は成功者が語る「ネット恋愛のいいところ」を挙げていきます。

スポンサーリンク

マッチングアプリでは、相手をたくさんの人の中から選べる

現実での出会いといえば、学校や職場、イベントなどでの出会いに限られますよね。
そんな限られた出会いの中から、自分に合う人を見つけるのは一苦労。

でも、ネットで相手を探すと「世界中」の人から選ぶことができます。
しかも、年齢などの条件も絞れるのでとっても効率的です。

普通に生活しているだけで理想の人に出会える人はほんの一握りです。
そんな小さな確率に賭けるよりも、自分から行動を起こしてたくさんの人を見てみるほうが理想の人に出会える確率は上がります。

「数打てば当たる」と言いますよね。
マッチングアプリでは数を打つことができます。

マッチングアプリはコスパがいい

アプリによっては、課金制のことがあります(特に男性は)。
でも、お金をかけたくない人は無料のアプリも使うこともできます。

しかも、じつは課金しても、現実と比べると安上がりなんです。

というのも、例えば合コンに行くと一回「5,000円」はかかりますよね。
その上、一回の合コンで会える異性の人数は多くても「5人程度」。
とてもラッキーで全員タイプだったとしても、ちゃんと話せるのは一人か二人です。

では、同じ「5,000円」を1ヶ月のマッチングアプリ使用料金に置き換えてみましょう。
何百人と出会えて、好みのタイプとだけ、いくらでも会話ができます。

それで、気が合った人にだけ時間を割いて、実際にデートにいけばいいんです。

とても効率的でコスパがいいですよね。
課金制のアプリを使っても、マッチングアプリはコスパがいいんです。

オンラインだから、最初から深い話ができる

「オンラインで話すだけじゃ、どんな人か見極められない」という人も多いかもしれません。でも、オンラインだからこそ見極めやすいこともあるんです。

職場やイベントなどのオフラインで出会った人に、初対面でいきなり深い話なんてできないですよね。でも、それができちゃうのがオンライン。

やりとりをし始めてすぐに、人生観・結婚観・家庭の話などをしてみてください。

自分のありのままをさらけ出して、相性が悪かったらもう連絡しなければいいんです。
オンラインで話しているだけなので、連絡を途絶えさせるのは超簡単。
人間関係を気にする必要もありません。

オンラインは「当たって砕けろ」が気軽にできる特殊な環境なんです。

現実で出会う人には、最初は気を遣ったり、周りとの人間関係を考えないといけなかったりするものですが、オンラインではそのしがらみはありません。

自分のありのままを受け入れてくれる人を探すにはもってこいの場所です。
付き合ってみてから「価値観が違った!」ということを防げます。

まとめ:マッチングアプリは最先端の恋愛方法

マッチングアプリは、新しいからといって最初から偏見を持っているともったいないです。じつは、効率的に理想の人を見つけられる最先端の恋愛かもしれません。

恋愛は結局、運とタイミングですが、どうせならその範囲をネットで広げてみるのもおもしろいかも?

会員数800万人の人気アプリ。男女ともに無料なので、ちょっと試してみたい方におすすめです。

〜この記事を書いた人〜
きこ

共感できる記事を求めてなんでもググる派。記事LPライター・SEOライターです。慶應経済。詳しいプロフィールは名前のリンクをクリック!

きこをフォローする
ネット恋愛×国際恋愛
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きころぐ
タイトルとURLをコピーしました