Bluetooth必要なし!古いオーディオを活用してスピーカーとして使う方法

ライフスタイル

あなたの家にも使えなくなった古いオーディオが眠っていませんか?

CDやMDを再生できなくなったオーディオの「スピーカー」を有効活用できる簡単な方法があります!

Bluetoothなどの難しいことはしなくて良いシンプルな方法をこの記事では紹介しています。

用意するもの

用意するものはこれだけ!

・両端がさす形になっているコード
・携帯もしくは音楽プレーヤー
・古いオーディオプレーヤー

両端がさす形になっているコードはアマゾンで買いました!


フジパーツオーディオケーブル(ステレオミニプラグ⇔ステレオミニプラグ) 1m BK−STM710 (BKSTM710)
←楽天
フジパーツ オーディオケーブル ミニプラグ-ミニプラグ 1m FVC-3241
←アマゾン

うちにあった古いオーディオはONKYOのものです。
ちょうどエアコンの下に置いてあるので、エアコンが壊れた時に水浸しになって(泣)CDポートが反応しなくなりました。


ONKYO オンキヨー(オンキョー) X-UN7 ユニーバーサル対応 DVD/MDチューナーアンプシステム(ミニコンポ)(本体FR-UN7とスピーカーD-N7のセット)

必要なものが少なくて手軽にできますね。

手順

ライン出力のポートにコードをさす

「ライン出力」のポートにコードを差し込みましょう。
先ほど用意した、両端がさす形になっているコードです。

うちの場合は「LINE IN」と書いてあるポートにさしました!

出力モードを「ライン」に設定する

「ライン出力」に設定しましょう。

うちは「INPUT/CURSOR」というボタンを操作しました。
表示が「LINE」のようなライン出力を示すものになるまで操作してみましょう。

スマホをさして終了!

コードにスマホをさしましょう!
あとはお好きなものをスマホ上で再生して終了です!

これで良いの?っていうくらい簡単にできますよね。

おわりに

Bluetoothスピーカーを買って再生するのもスマートで良いですが、せっかくうちにある古いオーディオを再利用しても使えます!

高音質のスピーカーがついていることも多くあるので、捨てる前に一度試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました