【体験談】スタジオキャラットで振袖写真の感想・流れ

ライフスタイル

スタジオキャラットのイクスピアリ店で振袖を着て成人記念写真を撮ってきました!

全体的にとても満足できる体験でした。気持ちよく撮影を進めることができ、出来上がった写真にも満足です。

振袖での写真撮影は一生に一度のことだからこそ、念入りに下調べをしていきたいものですよね。

少しでも私の体験が参考になると幸いです。

この記事では、スタジオキャラットで成人写真を撮るときの準備の流れ・写真の出来・おすすめポイントなどを紹介します!

私が選んだプラン

スタジオキャラットのイクスピアリ店2019年2月にいきました。

データパックプランBを選びました。¥48,000(土日祝+¥5,000)のお値段です。

こちらのプランには、

①撮影料②着付け1回③ヘアセット1回④振袖1着⑤ドレス撮影⑥データ30カット⑦台紙アルバム2P 1冊 ⑧購入カットスマホ用データ

が含まれていました。

30カットも必要ないと思ったくらい十分な量のデータをもらえました。

また、私はドレス撮影に興味がなかったので、全てのカットを振袖で撮ってもらいました。柔軟に対応してくれました。

スタジオキャラットのいいところ

振袖の種類が豊富

特に私が行ったイクスピアリ店(舞浜)が振袖や帯の種類が豊富なようでした。

色のバリエーションも多く、赤・青・緑・ピンク・オレンジ・紫などがありました。

同じ色の振袖の中でも柄や微妙な色の違いがあり、自分が気に入る一着を見つけられると思います。着たい色を決めて選んでも、まだ選択肢があるような感じでした。

モダンな柄から古風なものまで幅広くあったと思います。

私は白を基調として緑の柄がある着物を選びました。落ち着いて見えるのに華やかで素敵な着物でした!

アクセスがいい

私が行ったイクスピアリ店は、ディズニーランドの隣にあるイクスピアリの中にあるので、駅から近くアクセスがいいです。

●舞浜駅(南口)下車すぐ
●東京方面からは、東京駅よりJR京葉線・武蔵野線をご利用で約15分
●千葉方面からは、西船橋駅よりJR武蔵野線をご利用で約11分

出典元:スタジオキャラット イクスピアリ店 店舗情報

親御さんと一緒にスタジオに行く予定の方は、親御さんが待ち時間にイクスピアリをまわっていられるのがいいですよね。ヘアセットや着付けに1時間はかかります。

スタッフが丁寧

ヘアセット担当の方・着付けと撮影担当の方・事務的なこと担当の方など色々なスタッフさんと関わりましたが、皆さん感じが良かったです。

ヘアセットの方にはリクエストをしたり、ヘアスタイルを決めるのに相談したりしましたが、すんなり対応してくれました。

個人的には、スタッフ皆さんが話しすぎず黙りすぎずちょうどいい対応をしてくれたと思います。

また、私が行ったときは日曜日+キャンペーン最終日だったのか少し混雑していました。ですが、人手が足りなくて待たされるということもありませんでした。

スマホでの写真撮影可能

準備中の写真撮影は禁止されているようでしたが、スタジオでの写真撮影は許可されていました。

なので、写真撮影中に自分のスマホで写真を撮ることは可能なようです。

スタッフの方に調節してもらっている場面の写真を撮ることができたので、いい思い出になりました。メイキング写真が手に入るって嬉しいですよね。

ただ、デジタルカメラでの撮影は禁止されているようです。店内に掲示があると思うので、その注意書きをよく読んでから撮影してくださいね!

ポーズの指示がわかりやすい

これに関してはどんなスタジオでもそうなのかもしれません。

ポーズの指導をしてくれたので、綺麗な写真が取れました。色々な方向から、振袖の綺麗な柄が見えるようにとってくれます。

手の位置や目線の指示などが具体的だったので、変に考えずにすみました。

準備の流れ

私が行ったとき(2019年2月)の流れです。参考までにどうぞ。

着たい振袖を選びます。鏡の前で自分に当ててもらい、似合うかどうか見て判断していました。

着替えやヘアメイクを行う部屋に通されます。個室になっているので、周りを気にせずに準備ができます。ここで渡された肌着と足袋を履いておきます。

ヘアセットをしてもらう前に、イメージを伝えます。ヘアカタログもあるので、それを参考にしながら、自分の希望を伝えました。

私はメイクを自分でやっていったので詳しくは分からないのですが、メイクをスタジオの方にお願いする人はこの時点でするのだと思います。

私は髪の毛をセットしてもらいながら、写真用にチークを色濃くのせました。

髪飾りを選びます。着物に合いそうなものを3、4つ持ってきてくれて、その中から選びました。

着付けを始めます。さすがプロ、あっという間に終わりました。この時点で重ね衿・帯・帯揚げ・帯締め・草履・鞄などを選びました。こちらも3、4種類程度持ってきてくれる中から選びました。同じ振袖でも小物を変えると印象が変わるものですね。

ヘアメイク・着付けが終わったら撮影開始です!

撮影の流れ

写真撮影はスタジオエリアで行いました。場所や背景をいくつも変えて撮りました。

スタジオも背景も4回ずつくらい変えたと思います。これはプランによって違うのだと思います。私は30カット選べるプランにしました。

撮影が終わったら、出来上がった写真を確認して撮り直しをするかどうかを決めます。撮り直しができるのは安心ですよね。私は1回目の撮影で満足いく写真ができたので、撮り直しはしませんでした。

ここでやっと、振袖を脱いで普段着に着替えます。終わりが近づいてきました。

着替えて身軽になってから、台紙に印刷する写真を選びました。私は台紙に2枚写真を載せてもらえるプランだったので、2枚選びました。

これでおしまいです。USBスティックに今日撮った写真のデータをもらって、お会計を済ませて終了です。お疲れ様でした。

と、このような流れでした。

来店してから帰るまで、私は3時間半程度かかりました。

おわりに

振袖写真を撮ることは一生に一度の機会です。

特に私は成人式には行かず、写真撮影のみで終わらせたのでとても重要なイベントでした。素敵な振袖で、素敵な写真を撮ってもらえて満足しています。

写真がデータで残るので、祖父母に送って見せたら喜ばれました。その場でスマホで撮影した写真を送れるのもいいですよね。

気になる点が特になく、満足した体験だったので、体験談を記しました。プロに綺麗にしてもらって振袖が着られたことが、疲れたけど楽しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました